ビールとギネスとバーボンソーダたくさん
2004年 09月 09日 |

天王洲「杵屋」から所沢「MOJO」へ。杵屋の合盛ざる(うどんとそばのセット)で腹を満たしたあと、自宅の近所に最近オープンしたMOJOに行ってみる。「音楽喫茶」と書いた看板が気になっていたのである。その店名からブルースバリバリの黒くて濃ゆ~いコンセプトの店かと思ったら、案外中は普通。鋭角な「く」の字になったカウンターとテーブル席が4つほど。ライブ用の小さなステージもあるが、スペースは十分なのにそれを有効に使ってない感じで、何だかがらんとした雰囲気。これから徐々に手を入れていくらしい。
マスターは当方より一回りほど年下なのだが、音楽の好みがほぼ一緒で、昔のロック話で盛り上がる。ダイアーストレイツのマーク・ノップラーが音楽を担当した映画「ローカルヒーロー」の話になり、「そのサントラ盤を探しているんですよ」とマスター。確か自分は持っていたはずなので、こんど来るとき持参する旨約束して、席を立つ。この時点でかなりべろべろ。歩いて帰ることができる距離で、ほんと助かった。電車に乗ってたら、寝過ごして飯能行きはまず確実。
[PR]
by haku_mei | 2004-09-09 09:41 | 呑む |