焼酎水割り
2010年 05月 20日 |
世界一小さな鮨屋(たぶん)で。

その鮨屋は、カウンターのみで、それも椅子が3脚あるだけ。立ち食いにすれば、何とか5人は入れそうだが、「ゆっくりと鮨を味わってもらいたい」という店主のこだわりからか、そんな目先の小銭を追っかけるようなことはしない。鮨は、ネタもシャリも小ぶりで、必ずネタに一手間かけた純江戸前風。実に旨い。いくらでも食べられそう。先日など、自分は出張帰りで、新幹線の中で弁当を食べてきたにもかかわらず、ここで鮨をバクバク食べてしまった。
店名や場所を明かさないのは、どっとお客さんが来てしまうと、我々が入れなくなってしまう。すまんね、何しろ3人で満席だからね。まあ、周囲のロケーションから、行列ができることはないと思うが。この界隈には、他にも「世界一小さい」を売り文句にした(削除)があったりする。

a0011081_2256419.jpg


写真は、この店の、マグロのアラの炙り。うまそー!でも自分は食べてない(泣)。
[PR]
by haku_mei | 2010-05-20 23:00 | 呑む |