ビール(赤星)と日本酒
2010年 09月 22日 |
門前仲町「太陽」で。

その日は、三ツ木で鮨を食べようと思っていたら、三ツ木はお休み。では、以前から気になっていた立ち飲みの店、太陽へ行くことにする。最近、テレビで紹介されてしまったので、満員で入れないかと危惧したが、程良い混み具合で、すんなり入れた。隣でご機嫌で飲んでいるお兄さん、どこかで見た人だなあ、と考えていたところへ、嫁が到着。すると、お兄さんが「あっ、こんばんは」と、我々に挨拶する。ここでようやく、自分も気が付いた。我々が何回か訪れた、この近所のビストロのオーナーシェフだったのだ。「いや、私もどこかでお見かけした方だと思っていたんですが、お二人揃われたんでわかりました」とシェフ。こちらも、シェフがタンクトップ姿だったので、ピンと来なかった。今日はお店は休みで、とことん飲んだくれるつもりで、5時から飲んでいるという。このビストロもいいお店です。

太陽の大将は、元々鮨職人(それも名うての)で、当然つまみは厳選された魚介類ばかり。もちろん握りも味わえる。今回は特に、サンマとイワシの煮魚が旨かった。イワシは握りでも頂いた。客足は途絶えることなく、続々と詰めかける。しかし、常連さんばかりのようで、今日のこの時間帯に限っては、一見は我々二人だけ。この後も、おそらく常連さんがやってくるはずで、新参者の我々はひとまず撤収する。シェフも「混んできたので」と、一足先に店を出た。少なくとも、我々が店を出るまでは、テレビ見て遠方から来たという客はいなかった。

よく考えると、今どきテレビに出て客殺到、というのはラーメン屋ぐらいかもしれない。だいたい、「門前仲町 太陽」で検索すると、ラーメン屋ばかりヒットするしね。ラーメンヲタクは数も多いし、あの人達はどこへでも行くし。関係ないけど、ラーメンサイトやブログに書き込まれる彼らのコメントって、褒めるにしろ貶すにしろ、すっごくエラそうね。お前は海原雄山か!

立ち飲みマニアもいることはいるが、むしろテレビや雑誌で紹介されない店に好んで行く傾向にあるし、マニアでない人は、テレビで紹介されようがされまいが、自分の行動範囲を越えてまで行くことは少ないので、この店がいつ行っても超満員、という事態にはならないと思う、というか、願う。まあ、紹介される前から人気店だから、混んでるのはしょうがないけどね。
[PR]
by haku_mei | 2010-09-22 14:15 | 呑む |