ギネスとウォッカウーロン
2005年 06月 01日 |
天王洲「ラウンドストーン」で。もう一軒寄るつもりが、ウォッカウーロン(ウーロンハイのウォッカバージョン)が結構効いて、そのまま帰宅。相当濃く作ったみたい。ありがたいが、体には悪い(笑)。
新メニューにハンバーガーがあったので、それを頼む。アメリカンダイナーで出てくるようなでかいやつ。外資系企業が多く、第一ホテルもそばに控える天王洲では、アメリカ人の客も多いから、これは好評だろう。でも最初、この店のスタッフがハンバーガーをメニューに加えたいと、オーナーに提案したら、「アイリッシュパブにハンバーガーなんて」と、乗り気ではなかったらしい。
オーナーのアイルランドに対するこだわりも相当で、BGMも伝統的なケルトミュージックでないと彼が承知しない。いくらアイリッシュのミュージシャンでも、U2もヴァン・モリソンもゲイリー・ムーアもNG。たまに、オーナーが店に顔を出すのだが、うっかり有線のロックチャンネルを流していたりすると、スタッフが大慌てでその種のCDに切り替えている。
[PR]
by haku_mei | 2005-06-01 17:41 | 呑む |