生ホッピーと緑茶ハイ
2005年 06月 03日 |
池袋「北の庄むらさき」で。MOJOの元バイトDちゃんから、「生ホッピーあり」との情報に接し、すぐさま現地に赴く。まだ飲んだことないんですよ、生ホッピー。中ジョッキサイズで出てきたそれは、まさにビールそのもの。飲めば確かにホッピーだが、口当たりが軽い。度数が低めのようで、どんどん飲めてしまう。1杯400円というのがちょっと痛い。2杯飲んだところで、緑茶ハイに切り替える。ちなみに、7時までなら、ホッピーも含めサワー類はすべて200円。
店名から察するに、あの「村さ来」の系列かと思ったら、どうも関係はなさそう。店内は、民芸調の内装に手書きのメニューがべたべた貼られた、まさにザ・居酒屋、いやIZAKAYAだから「ジ」か、ってそんなことはどうでもいいが、とにかくごく普通の飲み屋、のように見えた。だが、品書きを注意深く見ていくと、「ナポリタン」とか「コロッケパン」とか、居酒屋らしからぬアイテムがあちこちに。「みょうがそうめん」も旨そうだ。次来た時は、ホッピーでナポリタンだな。いや、Dちゃんありがとう。
[PR]
by haku_mei | 2005-06-03 12:50 | 呑む |