ビールと缶ギネスとにごり酒と焼酎ロック
2005年 11月 28日 |
大阪・十三「朋楽」から、梅田・阪急東通りの串カツ屋へ。

大阪出張の夜。打ち合わせもそこそこに、弊社関西支社のI氏と十三へ繰り出す。大阪の繁華街は、風俗店と普通の飲み屋が平然と混在している傾向が強いが、ここ十三はその典型の一つ。何となく池袋西口ロサ会館近辺と似ている。
まずは、有名なネギ焼きの店「やまもと」を目指すが、すでに行列ができている。やむなく商店街をうろうろして、ホルモン専門店の暖簾がかかる朋楽という店に入る。I氏もここは初めて。店のオバハンがパッと見無気力そうで、先客も二人しかおらず、ひょっとして店選択を間違えたかと思ったが、出てきた豚トロ、マメ、ココロ(ハツ)、赤セン(ギアラ)などはすべて大ぶりで味も悪くない。いろいろ食べた中では上バラが一番。にごり酒が旨かった。
その後、梅田へ移動し、阪急東通りのちょっと小洒落た串カツ屋(店名失念)で焼酎ロック二杯ほど。
[PR]
by haku_mei | 2005-11-28 17:55 | 呑む |