ビールと焼酎ロックとウーロンハイ
2006年 09月 04日 |
狭山市「一心太助」から、入曽のラウンジパブ。

一心太助は刺身メインの居酒屋。例外もあるが、おつまみ全品350円。「お通しです」と出てきたのが、ホタテのソテーとアジフライ。これがすでに、普通のつまみ一人前ぐらい量がある。少食の人なら、これで十分かもしれない。われわれは少食ではないので、中トロ、鯨竜田揚げ(この2つは480円)、海老かき揚げを頼む。竜田揚げの鯨が柔らかくて絶品。今回の同行者は狭山市在住の人間で、この店の常連。「地元の人しか来ませんよ」と言う。ただ、さすがに週末は予約で一杯になってしまうらしい。

この後、ゴールデンウィークに行った時休みだった、入曽のラウンジパブへ。キャバクラをさらに庶民的にしたような店。ここで閉店の3時まで。
[PR]
by haku_mei | 2006-09-04 17:52 | 呑む |