ビールと日本酒と焼酎ロックとウィスキー水割り
2006年 11月 13日 |
紅葉を求めて仙台紀行一日目。

大学の先輩が仙台で外車ディーラーの社長をしており、その人の招きで自分を含めた後輩四人が仙台方面へ一泊旅行。日中は先輩が駆るベンツで、松島から阿武隈川近くまでドライブ。生憎の雨に加え、紅葉の色づき具合も今一つだったが、車内は昔話で盛り上がる。昼食は松島一の坊で牡蠣御飯。
夜は、国分町界隈の富久むらへ。刺身盛り合わせ、牛筋キャベツ煮など、どれも旨いが、焼いた銀たらが特に絶品。脂がいい具合に乗って、ご飯が欲しくなる。〆にはカニ雑炊。その後、先輩行きつけのスナックに移動してカラオケ。後輩チームの一人が、日本歌謡史の暗黒面のような曲ばかりをセレクトする。挙句に畑中葉子の「後ろから前から」を歌いだし、ママさんに「こんな曲、ここで歌う人初めて」と、あきれられる。深夜、先輩をお見送りして、われわれは本日の宿泊先である作並温泉郷へ。
[PR]
by haku_mei | 2006-11-13 18:12 | 呑む |