弾丸出張ツアー
2006年 12月 08日 |
a0011081_1743439.jpg初日:広島駅ビル内「紀乃国屋ぶんちゃん」で、牡蠣入りお好み焼きとビールとチューハイ。
広島駅ビルの2階が、お好み焼き屋街になっている。ホテルのフロントで薦められた「麗ちゃん」は行列ができていて、その隣の隣の、空いていた「ぶんちゃん」に入る。それほど店によって差があるとは思えない。お好み焼きだろ? ジモティに言わせると違うのか。翌日の昼、またこのフロアに来て、こんどは「よっちゃん」でイカ入りお好み焼きを食べてみる。違いは・・・ほとんどなかった。

二日目:高松駅前の定食屋で、月見うどんと日本酒。その後、松山へ移動。ホテルの部屋で、ビールと缶チューハイ。仕事のため、夜の街に繰り出すこと叶わず。

三日目:朝食は、松山駅構内のうどん屋で、ジャコ天うどん。岡山を経て新大阪に入り、夜は大阪梅田「亀すし」で、鮨とビールと日本酒。同行した関西支社のI氏によると、「こんなに空いているのは珍しい」そうな。ネタは肉厚で味もよく、値段もお手頃な、いいお店。その後、I氏馴染みのバー、カルピス、じゃなかった「カピルス」へ。

四日目:関西空港内の「蓬莱」で、餃子と鶏唐揚げと麻婆茄子とビール。札幌に着いてから、札幌グランドホテルそばの居酒屋で、シシャモとコマイとビールと日本酒。シシャモもコマイも大ぶりで、脂が乗ってて実に旨い。

a0011081_17455710.jpg五日目:「サッポロビール園」で、生ラムジンギスカンとビールと赤ワイン。この地で飲むなら、やはりビールはサッポロクラシック。生ラムは臭味がまったくなく、旨いのだが、自分はあのマトン独特の香りや味が好きなので、ちょっと物足りない気はする。

言うまでもないことですが、仕事もちゃんとしてました(笑)。
[PR]
by haku_mei | 2006-12-08 18:06 | 呑む |