ビールとジントニックと焼酎抹茶割りとバーボンソーダとCCソーダ
2007年 02月 10日 |
大井町「BRADIPO」から、蓮沼「福竹」、渋谷のクラブを経て所沢「MOJO」。

BRADIPOで軽く立ち飲んでから、お好み焼き屋の福竹へ。いっさい客には焼かせず、女将と娘さんがすべて仕切る。特に女将に焼いてもらっている最中は、彼女の長講釈と説教に耐える必要がある。確かに、お好み焼きや焼きそばだけでなく、他の焼き物も皆旨く、耐えるだけの価値はある。これをエンタテイメントと割り切ることができれば、あなたもこの店の常連になれる。好き嫌いがはっきり分かれる店だと思うが、自分は何とかOK。飲むのは、わざわざ抹茶を立てて作るという抹茶割り。
その後、今回の一行の中に、ナイトクラビングの女王がいて、今日オープニングパーティがあるという渋谷のクラブへ。東京のクラブ事情にまったく疎いのでわからないのだが、この手のハコはまだまだニーズがあるということか。ドラァグクイーンの方が大勢いらっしゃいました。
何とか電車で帰り着き、MOJOで〆る。
[PR]
by haku_mei | 2007-02-10 20:22 | 呑む |