ホッピーと黒ホッピーとCCソーダ
2007年 05月 10日 |
浜松町「琉球ホルモン」から、所沢「MOJO」。

琉球ホルモンは、沖縄料理+ホルモン焼きというコンセプトの店のよう。チェーン店ぽい感じ(後で調べたらやはりそうだった)。テーブルに七輪を置いて、客が自分たちで焼く。われわれも焼き始めたが、どうも焼けるのが遅い。もっと空気を通そうと風口を開けると、灰がびっしりと詰まっている。これでは火力が弱いのも当然。灰を掻き出すと、ようやくよく焼けるようになった。店員はみな若く、元気もあってよろしいのだが、そのうちの一人の女の子が、耳をつんざくような高音域で「いらっしゃいませー!」とかやるので、これには閉口する。会話が聞き取れないぐらいの騒音レベル。そんなに絶叫しなくてもいいのに。まあ、値段も安いし味もそこそこ、悪くはないが、自分から進んで行くことはないと思う。
[PR]
by haku_mei | 2007-05-10 17:35 | 呑む |