ビールとライムサワー
2007年 05月 31日 |
博多・川端通のラーメン屋から、広島「へんくつや」。

午前中、福岡で打合せ。それを終えて昼食。とんこつラーメンなら、東京でも食べられると思い直し、鉄鍋餃子の店に向かう。ところが行ってみたら、その店は昼間は営業していない。しかたなく、天神方面へぶらぶらと歩く。そのうち同じような餃子を出す店に出くわすだろうと思っていたが、これが見当たらない。空腹は募るばかり。もういいやと、川端通商店街の脇にあるカウンターだけのラーメン屋に入る。昼だったが、ビールと餃子(鉄鍋ではないが博多風の小ぶりなタイプ)、そしてラーメン。ラーメンの具はネギとチャーシューだけと、極めてシンプル。だって290円だもんね。替え玉追加したが、それでも390円。全部合わせても1120円。やっぱり東京のラーメンは高すぎる。

午後に広島へ移動。また夕食にお好み焼きというのもなあ。穴子飯を食べようとネットで調べるが、宮島まで行かないとダメらしい。広島市内でも食べられないこともないが、高級店ばかりがヒットするので断念。結局、以前行ったことのあるへんくつやで、ホルモン塩焼と肉玉入りお好み焼き。まあ、旨いことは旨いんだが。

明日は札幌。今回の出張の最終日でもあるので、ちょっと奮発してみようか。
[PR]
by haku_mei | 2007-05-31 21:12 | 呑む |