ビールとカヴァとジントニックとハイボール
2007年 10月 09日 |
横浜「三田屋本店」から、野毛「Bluish」。

相方のご両親と、横浜高島屋でお食事。最高級ヘレステーキをいただく。こんなに高級な肉を食べるのは、何年ぶりだろう。松阪の和田金以来か。ステーキはもちろんだが、ハムとタマネギのオードブルが旨い。その後、相方と野毛に移動して、串カツで飲もうと思ったが、夜になってもまったく腹が減らない。予定を変更してBluishへ。店内のモニターに流れているドリームガールズを観ながら飲む。これ、最後がダイアナ・ロスとアレサ・フランクリン共演!みたいになるのね。アメリカではウケるはずである。日本では大ヒットしたという話は聞かない。日本での唯一のPRポイントは、主演がビヨンセということだけで、そのビヨンセもそんなに出ずっぱりではない。常日頃からサマンサタバサご愛用で、愛読誌はCanCamで、「ビヨンセ好きー」とか言ってるようなお嬢様方には、さぞや不評だったのではないか。この映画は、ソウルミュージックが好きとか、モータウンレコード盛衰の歴史を知ってるとかでないと、さっぱり面白くないからである。
[PR]
by haku_mei | 2007-10-09 13:09 | 呑む |