生ビールと酎ハイ
2004年 07月 14日 |
大井町「池田屋」で。もつ焼き好きには評価の高い店。確かにメニューは、もつ関連がメインで、他はもろきゅうや豆腐などシンプルなものしかないのが、かえって潔い。ハツ、シロをタレで、タンを塩でいただく。うむ、これは旨い。肉の間にタマネギが小さくはさまっているのも、アクセントになってよろしい。
今日は顔見せ、次はじっくりと腰を落ち着けようと、サクッと呑んで店を出る。スーツの上着を手にして歩き出し、ふと定期入れを確認しようとしたら、ポケットが空。さては、さっき呑んでいた時、椅子に掛けておいた上着がいったん落ちてしまったのだが、その時にポケットから出てしまったのか。あわてて店に引き返す。
「すすす、すみません、定期入れ落ちてませんでしたか?」
店の人も隣に座っていたお客さんも探してくれたが見当たらない。「見つかったら取っておきますよ」と店主に言われ、がっくりして駅に向かう。ああ、定期券を新しく買ったばかりなのに、と思いながら、上着をもう一度よく見てみると、何といつも入れている方と反対側のポケットに定期入れが。お騒がせいたしました。もうボケが始まったかと思うと泣けてくる。
[PR]
by haku_mei | 2004-07-14 22:44 | 呑む |