スパークリングワインと赤ワインと白ワインと焼酎水割りとCCソーダ
2008年 08月 26日 |
宝町「Gare de Lyon」から、新橋のカラオケボックスを経て、銀座のバー(店名失念)。

残暑払いと称して宝町のビストロへ。しかし、遠いなあ。宝町へ行きたしと思へど所沢から宝町はあまりに遠し。われら一行のリーダーは駅を出てから道に迷うし。しかし、そんな苦労の甲斐あって、Gare de Lyonは飯もワインも旨いし、コストパフォーマンスも悪くない。芝浦の某店には負けるが。「本当のパリのビストロみたい」とは、ネットでの評判だが、確かにそんな雰囲気(よう知らんけど)。ただ、ワインを選ぶとき、芝浦某店のように懇切丁寧に説明をしてくれる訳ではないので、初心者には若干敷居が高いかもしれない。今回のわれら一行はエキスパートがいたので問題はなかった。

その後、新橋でアニソンと昭和歌謡を歌い倒し、さらに銀座へ。適当に入ったバーが当たり。ピアスがおしゃれなマスターはクリス松村似。グラミー賞授賞式の映像などを流しているが、客の誰も見ていない。われら一行だけが反応し、違うものをリクエストすると、うれしそうに応じてくれた。店名を忘れたが、場所はわかっているので、また行ってみるつもり。
[PR]
by haku_mei | 2008-08-26 12:37 | 呑む |