ビールとホッピー
2008年 10月 07日 |
a0011081_12545150.jpg横浜・山下公園「角平」から、石川町「ひょうたん」。

所用あって横浜へ。まだ日は高いが、山下公園の産業貿易センタービル地下の角平で、ビールと種込みつけ天。この店に天ざるというメニューはなく、その代わりがつけ天。海老天が温かいつけ汁の丼に入って、もりそばと共に出てくる。これに海老天一本さらにカボチャとししとうの天ぷらがプラスされると「種込み」。いろいろな「種」が「込み」になっているからだと思うが、「角平行ったら、種込みを食べるといい」と言われて、誰もが「タネゴミ」と発音するので、最初は「え、ゴミ?」と見当がつかなかった。しかし、この海老天はでかいし旨い。つけ汁が温かいのもいい。これだけ見ると、いわゆる天抜きってやつだね。

腹ごなしに山下公園を散歩して、観光客でごった返す中華街を抜ける。肉まんの店が増えている。中華料理世界チャンピオンだかの店らしい。世界チャンピオンが作る肉まんね。そんなに違うのか。でも90円と安いので、行列ができている。かつて、いつも店頭に行列ができていた江戸清には、客があまりいなかった。今も500円の肉まんを売っているが、そりゃ客は90円の方に行くだろう。自分は、この店がテレビで紹介されて人気絶頂だった頃から、500円も出して肉まんを買う気はしなかった。
中華街は、明るく清潔になった分、路地裏にあった怪しい雰囲気は完全に消えた。一部、原宿・竹下通り化が垣間見える。それが、この街にとっていいことかどうかはわからない。

a0011081_1255446.jpg石川町駅のガードをくぐり、ホルモンを食べにひょうたんへ。焼肉ならビールだが、ホルモンにはホッピー。シロとナンコツが美味。嫁がチョイスした豚バラカレー味もいける。追加注文したカルビは当然旨い。もっと腹ぺこの状態で来たかった。
[PR]
by haku_mei | 2008-10-07 12:57 | 呑む |