ラフロイグとラスティネイルとマティーニとウオッカマティーニとスイートマティーニ
2009年 03月 30日 |
急遽、仙台に行くことになった。

仙台には、某外車ディーラーの社長をしている、大学の先輩がいるので、時間が合えばちょっとお会いしようかと、行く3日ほど前に、先輩の会社に直接電話したところ、会議中とのこと。
電話に出た社員の方に、自分の携帯番号を伝えておいたが、その後コールバックはなかった。年度末だし、とりわけ自動車業界だし、それどころではないのだろう。自分のことを忘れているのかも。

仙台には夜8時ごろ到着。仙台の駅前がすごくきれいになっている。移動するのが面倒なので、メトロポリタンホテルのバーへ。ラフロイグのロックから始まって、ラージマティーニグラスで飲むマティーニ三部作。個人的にはウォッカマティーニが一番好み。

翌日は、仙台に来たら、もちろん牛タン、ではなく鮨屋へ。仙台は鮨のレベルが高い。正確に言うとネタのレベルが高い。たとえ、駅ビルに入っているような鮨屋でも、銀座あたりの鮨屋と味はいい勝負で、なおかつ安い。仙台駅内すし通りにある、あさひ鮨に入って、おまかせ十二貫セット+ブドウエビ+フカヒレスープ。ねっとりと甘いブドウエビが美味。十分堪能して、腹をさすりながら帰路に着く。
[PR]
by haku_mei | 2009-03-30 12:53 | 呑む |