ビールと紹興酒とラフロイグとミントジュレップとフローズンダイキリとアードベッグとあと何か
2009年 05月 31日 |
新宿「布袋」から吉祥寺「スモールライト」を経て、大泉学園「レモンハート」。

sin氏お薦めの店に行くはずだったが、お目当てのその店は予約で満員で、急遽プランBを発動し、sin氏ともども中華料理の布袋へ。辛口麻婆豆腐を、山椒にしびれつつ堪能する。吉祥寺勤務のcobo氏を呼び出そうと、sin氏がメールで連絡を取るものの、9時までは無理とのこと。それなら、こちらから出向くまで、と吉祥寺に向かう。
吉祥寺は本当に久しぶり。大学の頃は、中央線の西の方に住んでいたので、吉祥寺までが普段遊びに行く限界地点だった。吉祥寺に来ては「ああ、都会だな~」と思っていたのだ。それより東に行くことはほとんどなく、山手線の内側は別世界だった。
ハモニカ横丁に入り、入り口そばのスモールライトでcobo氏を待つ。ほどなく彼がやってきて、飲みながらマンガや小説の話で盛り上がる。cobo氏が自分に対して「ぜひ、師と呼ばせてください」と言うので、弟子は取らない主義だったが、特別に許可する。近日中に拙宅へ来て、部屋にこもって修行するよう命じた。

a0011081_193751100.jpg


明日も仕事のcobo氏はここで帰り、われわれはもう一軒行こうと大泉学園までタクシーで移動。大泉学園といえば名店レモンハートだろう。sin氏は常連のようで、バーテンダーさんたちと親しそうに話している。。アードベッグでお薦めのものがあるというので、それをいただく。さすがに旨い。旨いが、アードベッグの後に、ナントカカントカというような名前が付いていたのを忘れた。さらに追加で、これもお薦めという別のシングルモルトを飲んだが、こっちは何を飲んだのかも覚えていない。この時点で、自分がうつらうつらし出したため、撤収となった。
壁一面に酒のボトルがびっしり並ぶ、レモンハートの品揃えはさすが。次回は、sin氏の要望で、有楽町「キャンベルタウンロッホ」の予定。
[PR]
by haku_mei | 2009-05-31 19:39 | 呑む |