レッドアイとモスコミュールとジンライム
2004年 08月 11日 |
天王洲「ラウンドストーン」で。
会社近くのコンビニで、かつての同僚とばったり。先月、超有名外資系スポーツメーカーに転職したばかりだそうな。この男、幼稚舎からずっと慶応、大学・社会人とアメフトをやっていたが、見た目は実にスマートな優男。嫁さんは元モデルで今も雑誌の表紙を飾るカリスマ主婦、かわいい娘が一人いて、家は成城、という今どきドラマの設定でも、「それは嘘臭すぎる」と言われそうなお人。我が身と引き比べると何ともはやだが、ここまで差があると、いっそ清々しくて妬む気にもならぬ。本人自体はいたって気のいい男なので、近々呑む約束をして別れる。
[PR]
by haku_mei | 2004-08-11 09:05 | 呑む |