夏休み自由研究「アルコールの効用について」
2009年 08月 17日 |
初日:ビールと黒ホッピーとウィスキーロック

大井町「BRADIPO」から、「Groovers Paradise」を経て「THE NIGHTFLY」。
新橋地下で鍛えし5人組による多い街、じゃない大井町ツアー。案の定、後半は全員暴走機関車状態に。翌日二日酔いに苦しむ者若干名、乗り過ごして終点まで行ってしまい、帰宅が午前3時になった者約1名、と犠牲者多数の惨憺たる結果となった。NIGHTFLYのマスターには、この場を借りて、深くお詫び申し上げます。

二日目:ビール

新横浜「トラジ園」で。
義父母と横浜で焼肉。「やっぱり、焼肉にはビールよね~」とビール好きの義母。「ほんとにそうですね~」と自分も昼間からグビグビ。久々に焼肉を堪能した。

三日目:ビールと白ワインと赤ワイン

竹橋・如水会館内「ジュピター」で。
国立近代美術館にゴーギャン展を見に行く。見終わって、どこで飯を食おうか、ということになり、ひとしきり悩む。東京駅に出た方がいいか、いっそ日本橋や銀座まで行った方がいいのか。そういえば、如水会館がすぐそばにあったな。結婚式の披露宴や石原慎太郎のパーティには出たことがあるが、ちゃんとこの中のレストランで食べたことはないので、行ってみることにした。初めて入ったジュピター、店内は重厚な雰囲気、ピアノの生演奏付きである。しかし、その演奏が始まる前に流れていたBGMが最悪。イージーリスニング、とも呼べない、二流テレビドラマのBGMといった趣きで、どこぞのスーパーかと思ったくらい。さすがに、料理のレベルは高い。「お箸で食べられるフレンチ」をいただく。2人でシャブリのハーフボトルを2本空けて、濃厚な赤をグラスで2杯ずつ。この赤が、思いのほか効いて、所沢についてからお誘いがあったにもかかわらず、お付き合いすることができなかった。申し訳ない。

四日目:ビールと日本酒

所沢「円らく」で。
その、前日お誘いがあったsinさん夫妻に、今度はこちらから、飲みませんかのお誘い。快諾していただき円らくへ。古民家を改造した創作和食の店で、このエリアにおいてはハイレベル。前回来た時は、こちらが百戦錬磨であることに感づいたのか、メニューに載っていない日本酒を出してくれた。今回は、在庫がなく、さらにメニューに載っている銘柄でも、いくつかないものがあって残念。おまかせ炭火焼セットと、バゲットに載せて食べる黒毛和牛のタルタルが旨い。この後、ワインバーを攻める予定だったが、皆いい感じに酔っ払ったため、お開きに。

かくして、今年の夏休み終了。
[PR]
by haku_mei | 2009-08-17 20:30 | 呑む |