<   2005年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧
|
|
2005年 03月 30日 |
所沢「MOJO」で。ホッピーナイト無事終了。DJ仕事も何とかこなし、とりあえずは盛り上がってよかったよかった。やっぱりヒット曲というのは強い。山口百恵であんなにヒートアップするとは思わなんだ。まあ、みんな酔っ払ってましたからね。
[PR]
by haku_mei | 2005-03-30 20:16 | 呑む |
2005年 03月 29日 |
赤羽橋「河米伊藤酒店」から、所沢「MOJO」へ。伊藤酒店、再び。落ち着きますね、ここは。ヱビス黒生とサラダを持って、レジへ行くと、魚肉ソーセージがある。これも、と差し出すと、店のおじさんに「切るだけでいいですか?」と言われる。何のことかわからないまま、「え?あ、はい」と答えると、「後でお持ちします」とおじさんはソーセージを手に取る。立ち飲みスペースで飲んでると、一口サイズに切ったソーセージをお皿に盛って出してくれた。サービスいいなあと思っていると、隣のサラリーマン二人組のところへ出てきたソーセージは、焦げ目がついて油で光っている! レジで精算する際に「炒めてください」と言えば炒めてくれるのだろうか? 魚肉ソーセージがメニューにある居酒屋は珍しくないが、頼めば炒めてくれるような店はまずない。次に来た時絶対確かめてみよう、と心に決める。

場所柄、客は圧倒的にサラリーマンが多いが、年齢層も高い。外見、40~50代とおぼしき4人連れが、昔のテレビ番組の話をしている。「巨人の星は・・・」「鉄人28号が・・・」に始まり、「忍者部隊月光てのもありましたなあ」と、話はディープな方向に向かっていく。このグループの中では一番若そうに見える一人が、「マグマ大使には江木俊夫が出てましたよね」と振るが、誰も食いつかない。そのままこの話題はスルーされ、いつしか仕事の話になっていった。他の3人は江木俊夫を知らなかったのだろうか?それともマグマ大使を知らないのか?ひょっとして両方? まあ、江木俊夫と言われて、「ああ、フォーリーブスの」とすぐ返せる人もそうはいないと思いますけどね。仮に当方がこの輪の中にいたら、すかさず「父親役は岡田真澄でしたね」とか「モルは失神女優の応蘭芳がやってましたね」とか「ゴアの声をあてていたのは大平透で、着ぐるみの中にも入ってましたね」など、いくらでも引っ張れたのだが。
[PR]
by haku_mei | 2005-03-29 12:45 | 呑む |
2005年 03月 26日 |
赤羽橋「河米伊藤酒店」から、所沢「MOJO」へ。
伊藤酒店は店舗の半分を立ち飲みスペースにしている、いわゆる角打ち。客は、飲みたい酒を店の保冷庫から自分で出し、レジで精算してから飲む。つまみは同じく、店内で売っている乾き物やチーズ、缶詰などになるが、調理されたものも作り置きながら用意されており、煮込みやフライ物などは電子レンジで暖めてくれる。
昨今、東京は立ち飲みブームで、大手チェーン店も参入するなど、店がどんどん増えているが、この角打ちスタイルが立ち飲みの原点である。大阪では割とポピュラーだが、東京では極めて貴重。さらにこの店はロケーションが抜群。店を出て、ふと見上げると、そこにはイルミネーション輝く東京タワーが間近に。
東京オリンピック以降、開発という名の「街殺し」が加速し、古くから都心に住んでいる人たちにとっては、味も素っ気もない街になってしまったと嘆かれることの多い、この東京だが、今日ばかりは、今でもパリやロンドンに決して引けを取ってない街だと感じた次第。
[PR]
by haku_mei | 2005-03-26 19:02 | 呑む |
2005年 03月 24日 |
所沢「MOJO」で。
会社で仕事してると鼻が詰まって仕方がない。外を出歩いている方が鼻が通るのはどういうわけだ。屋内は空気が澱んでいるからか。鼻かみ過ぎて、鼻の下がひりひりする。目も痒いし、鬱陶しいこと夥しい。
今日のMOJOはライブのため変則料金システム。お客さんがいつにも増して多い。女の子の含有率も高い。違う店みたい。
[PR]
by haku_mei | 2005-03-24 17:46 | 呑む |
2005年 03月 23日 |
天王洲「福寿」で。部の懇親会。焼肉食べ放題コースに挑んだが、全員オヤジなので、もうそんなには食べられない。マッコリを三合半ぐらい飲んだら、いい気持ち。韓国で反日の気運が高まる中、焼肉屋でカルビとユッケとキムチ食って、マッコリなんか飲んでる当方は非国民でしょうか。
花粉の被害はいよいよ甚大。通勤電車内で席に座って、ふと前を見たら、座っている6人全員マスク姿。ちょっと異様な風景でした。
[PR]
by haku_mei | 2005-03-23 17:58 | 呑む |
2005年 03月 21日 |
家で。
福岡で地震。もう、いつ、どこで大地震が起こるかわからない。日本まるごと、ロシアンルーレットか黒ひげ危機一発ゲーム。今後考えられる最悪のシナリオは、東海沖地震→富士山大噴火→東京直下型大地震と連鎖していく流れか。セカンドインパクトですな。覚悟はできてます。いつ死んでも悔いが残らぬよう、毎日全力で飲む、じゃない、生きていきたいと思う。
[PR]
by haku_mei | 2005-03-21 12:23 | その他 |
2005年 03月 20日 |
家で。
三連休初日、思い切って遠出する。目指すは、清水・河岸の市。たまには車も長距離を走らさないと、バッテリーが上がってしまう(実際この冬上がってしまい、バッテリーを交換する破目になった)。ここで旨い鮨でも食べようと思ったのだ。ところが、清水に着いても見つからない。たまたま、清水港にあったエスパルスドリームプラザに「すし横丁」の文字を見つけ、面倒くさいのでここの回転寿司屋に入る。結果はオーライ、大トロ、生シラス、生桜海老、カンパチなどを食べ、すこぶる満足。回転寿司の割りには高くついてしまったが。
帰り道、清水インターに向かう途中に、ようやく河岸の市を発見。次回はここに来よう。ただ、行きも帰りも渋滞にはまり、往復10時間ぐらいかかったのは、予想外だった。
[PR]
by haku_mei | 2005-03-20 21:13 | 呑む |
2005年 03月 19日 |
大門「Agoo」でビール、家でウーロンハイ。花粉症は相変わらずひどいが、気力を振り絞って飲みに行く。そんなことに気力を振り絞らなくてもよろしい。Agooでは、ステラアルトワ、ヒューガルデン白生、ブルックリンラガーを飲む。ステラアルトワの生がたまにしか飲めないのが残念。
[PR]
by haku_mei | 2005-03-19 23:05 | 呑む |
2005年 03月 18日 |
花粉症はますますひどい。酒を飲む気にもならない。禁煙も続いているし、花粉症のお陰で健康になれるね。
有楽町「ジャポネ」で夕食。ここ気に入った。知る人ぞ知る有名店らしい。名古屋名物あんかけスパにも通ずる極太麺を使用した、トラディショナルなジャパニーズパスタ。これをパスタと呼んでいいものかどうか。イタリア人だったら絶対拒絶するだろう。われわれがアメリカでカリフォルニアロールに遭遇して、「こんなものは寿司じゃない!」と叫ぶのと同様。でもここのスパゲティはいい。
[PR]
by haku_mei | 2005-03-18 17:44 | その他 |
2005年 03月 17日 |
新橋「こひなた」から、所沢「MOJO」へ。

花粉症がひどい。薬を飲むと若干症状が和らぐが、目はずーっとしょぼしょぼしたまま。通勤電車内でもくしゃみ連発。だいたい雑誌を持ってることが多いので、くしゃみのときはそれで口を覆うのだが、駅のゴミ箱に捨てたそれを回収して、100円ぐらいで売ってたりしますね。あれを買うときは気をつけたほうがよろしい。あなたの買ったモーニングは、ひょっとして私の鼻水がべっちょりついたやつかもしれません。
[PR]
by haku_mei | 2005-03-17 08:53 | その他 |