<   2005年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧
|
|
2005年 06月 30日 |
浜松町「レガアト(前回)」から、所沢「MOJO」へ。
ほんとは、浜松町に行くつもりはなかったのだが、埼京線のダイヤが大幅に乱れており、やむなく迂回ルートで帰る途中で、せっかくだから(何がせっかくだ)と飲むことに。それにしても、埼京線は相変わらずよくトラブる。前日は、朝のラッシュ時に、目白駅人身事故の影響で、ずっと池袋で止まったまま。「安全確認のため、あと5分ほどお待ちください」の車内アナウンスがあり、5分後ぐらいにまた「あと5分ほど・・・」と同じアナウンス。時間も止まってるのか。矢沢永吉か(古いな)。結局、山手線とモノレールを乗り継ぎ、30分遅れで会社に着いた。輸送能力が限界に来ているのではないか?
[PR]
by haku_mei | 2005-06-30 12:50 | その他 |
2005年 06月 29日 |
大門「Agoo(前回)」で。ここはビールもつまみも旨いんだが、普通の居酒屋に比べるとやはりちょっと高いので、好きなだけ飲んで食べてると、あっという間に5,000円オーバーになる。今日は必死になってセーブした。もちろん、重要なのはコストパフォーマンスであることは十分承知しているが、一軒あたりの飲み代が5,000円を越えると、当方の感覚では「今日は贅沢したな~」となる。もっとも、酔っ払って二軒め以降になったら、どうでもよくなっちゃうんですけどね。そういえば、秋葉原には全品100円の立ち飲み屋があるようで、一度は行っとかないといけないな。
[PR]
by haku_mei | 2005-06-29 12:49 | 呑む |
2005年 06月 28日 |
池袋「北の庄むらさき(前回)」から、所沢「MOJO」へ。
6時50分頃にむらさきに入る。7時までは、かなりの種類の飲み物とつまみがオール200円。生ホッピーに冷奴と春巻を注文。一杯目の生ホッピーをすばやく飲み干し、7時直前に二杯目をオーダーする。ここまでで、〆て800円。次に、前から気になっていた、コロッケパンを頼む。コッペパンに挟んだやつかと思いきや、食パンの上にキャベツ千切り、その上にコロッケが乗っかって出てきた。オープンサンドか。ナイフとフォークもなく、どうやって食べようか悩んだが、食パンごと持ち上げ、横から食いつくことに。コロッケは揚げたてで旨いが、やはり食いにくい。キャベツがボロボロ落ちる。今度注文した時には、食べ方を訊くことにする。
[PR]
by haku_mei | 2005-06-28 12:50 | 呑む |
2005年 06月 26日 |
所沢「MOJO」で。ホッピー祭り第三弾前回)。回を追うごとに参加者が減っているのが気になる(笑)。
しかし、相変わらずグダグダ度は健在。いや、こっちの方はむしろ濃度が上がっているかも。祭り終了後は、これも恒例、酔いつぶれた者たちが、難民キャンプのごとく、店内のあちこちにごろごろと。選曲も、これまたごく一部のオヤジたちだけが盛り上がり、他のお客さんは完全に置いてきぼりでした。
[PR]
by haku_mei | 2005-06-26 22:23 | 呑む |
2005年 06月 24日 |
天王洲「ラウンドストーン」から、所沢「MOJO」へ。

kenkiyaさんから教えていただいた、「にっけいしんぶん新聞」、渡辺淳一が日経に連載している「愛の流刑地(略称:愛ルケ)」にツッコミを入れまくるエントリが抜群に面白い。他の人もそう思っているようで、このエントリになると、コメント数が急に跳ね上がる。
日経を取っていないので(どうせ俺は日刊ゲンダイしか読まねえダメダメサラリーマンだよ)知らなかったのだが、朝っぱらからこんな小説、しかも「私の履歴書」と同じ紙面に載せていいんでしょうか。あ、「失楽園」もそうでしたね。それにしても、この愛ルケ自体かなり笑える代物。堺屋“インパク”太一が朝日新聞で連載していた「平成三十年」を思い出す。あれもツッコミどころ満載で、どこが変かを片っ端から指摘しているサイトもある。ご興味があればどうぞ。結構笑えます。
[PR]
by haku_mei | 2005-06-24 12:58 | その他 |
2005年 06月 22日 |
新橋「鉄火場(前回)」から「わらじーずバー(前回)」を経て、所沢「MOJO」へ。
ちょっと今週は飲みすぎている感じ。中休みが必要。でも、今日はご飯食べるだけにしておこう、と思っていても、「ご注文は?」と聞かれると、つい「とりあえず生ちょうだい」と言っている自分。
[PR]
by haku_mei | 2005-06-22 22:54 | 呑む |
2005年 06月 22日 |
新幹線車内から、天王洲「ラウンドストーン」へ。
大阪日帰り出張。ラウンドストーンでちょっと飲みすぎ、埼京線で指扇まで乗り過ごしてしまう。乗り過ごし新記録。まだ時間が早かったのが不幸中の幸いだが、目が覚めて、あわてて電車を降りて、今自分がどこにいるかわかった時は、さすがに落ち込んだ。
[PR]
by haku_mei | 2005-06-22 07:35 | 呑む |
2005年 06月 20日 |
秩父宮ラグビー場から、天王洲「ラウンドストーン」へ。
ラグビー、日本対アイルランドの試合を観に、外苑前へ。ラウンドストーンのバーマンから、招待券をもらい、アイルランド人に囲まれて観戦。アイルランドは二軍メンバーなのに、力の差歴然。当方はビールばっか飲んでました。試合内容はともかく、ビールを味わうには絶好の気候・環境だったのは確か。
[PR]
by haku_mei | 2005-06-20 09:33 | 観る |
2005年 06月 17日 |
天王洲「ラウンドストーン」から、所沢「MOJO」へ。

ブログ人口急増中の話は以前書いたが、先日は上司も「最近、ブログって流行ってんだってねえ」と。さすがに「僕もやってますよ」とは言えず、つい「いやあ、みんなヒマなんでしょう」と答えてしまった(笑)。それはアンタだよ。
それにしても、MOJO関係者のブロガー率の高さに比べ、自分の昔からの知り合いは誰一人やっていない。他人に教えていないだけなのかもしれないが、それにしても極端。PCやネットは自在に使いこなしている人たちばかりなのに。当方と違って、忙しくてそれどころではない、とも考えるが、ホリエモンなんかは毎日更新してるしなあ。ヒマかそうじゃないかは関係ない。
あえて言うなら、親近感の差か。最初にPCを使った状況が仕事なのか、プライベートなのか、がブロガーになるかどうかの分かれ道。最初にビジネスツールとして認識した人は、これは仕事で使うものだという刷り込みのせいで、個人的日常的事柄を記すブログには抵抗がある、という説なんですが、自分で書いてても眉唾ですね。
[PR]
by haku_mei | 2005-06-17 18:08 | その他 |
2005年 06月 15日 |
所沢「MOJO」で。
帰宅後、またリビングで寝込む。眠りに入る前の状況を、よく覚えていない。朝の6時半まで目覚めることなく爆睡。そんなに飲んだかな。ニューボトルを入れたのは確か。酒が弱くなっているのも、また確か。幸い風邪はひいていない(みたい)。

「住みたい国・都道府県」ランキングによると、1位が沖縄、2位北海道。それは「この夏遊びに行きたいところ」だろ。海外では、1位ハワイで、2位オーストラリア。ハワイは国なのかorz、って、それも「この夏旅行したいところ」だと思われ。
[PR]
by haku_mei | 2005-06-15 12:45 | その他 |