<   2005年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧
|
|
2005年 07月 31日 |
秋津「立ち飲みスタジアム なべちゃん(往生ギャラリー参照)」で。

「野島」へ行こうと、会社が終わってすぐに駆けつけたが、どうしても7時を回ってしまい、すでに満員。他によさそうな店はないかと、新秋津駅の方へ歩いてみる。この西武線秋津からJR新秋津までは、たかだか200メートルぐらいの距離だが、その間に居酒屋がひしめいている感じ。焼き鳥屋が目立ち、チェーン店はほとんど見当たらない。

立ち飲みスタジアムという看板を見つけ、そこに入る。店内には、西武・豊田のユニフォームや、西武在籍時の松井稼頭央の手袋など、プロ野球選手のグッズが所狭しと飾られている。オリックス時代のイチローのユニフォームがあるかと思えば、ヤクルト・城とか近鉄・高柳、ダイエー・若田部、というような微妙なセレクトのものから、同じライオンズでも、西鉄、太平洋クラブ、クラウンライター、それぞれの時代のユニフォームまである。こりゃ、ここの店主は相当お好きと見た。
ホッピーセットが300円で、ナカお代わりが150円という超良心的価格。この日一番高い肴は、うなぎ白焼きで700円。奮発して注文したが、これが旨い。土用の丑の日に、会社の近くで食べたうな丼とは段違い。そのうな丼、タレが少ししかかかっておらず、うなぎ自体も、全く歯ごたえのないふにゃふにゃ状態で、離乳食かと思うほどの柔らかさ。それと比べると、この白焼きは雲泥の差。

帰り際、また「めりけんや」に寄って、おろしうどんにじゃこ天を付けて食べる。讃岐うどんを売り物にするチェーン店が、関東地区にどっと進出して、「えっ、これが讃岐うどん?」みたいな店も少なくないが、このめりけんやは看板に偽りなし。高松で食べたのとほぼ同じ。トッピング類も豊富なのがいい。秋津はかなりレベルが高いな。
[PR]
by haku_mei | 2005-07-31 11:02 | 呑む |
2005年 07月 29日 |
品川「大平屋酒店」で。
この近辺の会社も、夏休みモードに入っているのか、先客は一人だけ。それも、前回お店のおネエさんに怒られてたおじさん。そのおじさんも程なく帰り、入れ替わりにサラリーマン二人連れが入ってくる。しばらく、客は当方含め、この3人だけ。店の人と「東京新聞(ここのすぐ近く)が来年移転するらしいですよ」「最近この辺は高層マンションがどんどん建ってますね」などと、ローカルトークを交わす。
金しゃちビール」なるものが冷蔵庫に入っていたので、そのピルスナータイプを飲んでみる。名前のとおり、名古屋の地ビールらしい。値段も400円となかなかのもの。ちょっと苦味が強すぎて好みではないが。リザーブ&ウォーター缶に切り替え、飲み続ける。
さあ、そろそろ出ようかと思った矢先に、グラグラッときた。震度3ぐらいか。多分、これで一時的に電車が止まっていると思い、新たに白角水割缶を飲む。
帰宅途中で、秋津をリサーチ。有名な野島は、店外にテーブルが出ているほどの大繁盛。ここで飲むならもっと早くから来なくてはいけない、と肝に銘じ、駅ビル内の「めりけんや」でぶっかけうどんを食べて帰る。
[PR]
by haku_mei | 2005-07-29 13:00 | 呑む |
2005年 07月 28日 |
天王洲「ラウンドストーン」から、所沢「MOJO」へ。

前日は、台風首都圏直撃かと思われたが、東にそれて肩透かし。弊社では「4時ごろには会社を出るよう」という退社勧告まで出たというのに。当方も早く家に帰って損をした気分。都内の飲み屋はさぞガラガラだったことだろう。
台風はそれたが、地震は依然警戒中。先週揺れた時は幸い家にいた。くれぐれも電車に乗っている時に起きませんように(特にモノレールとか地下鉄とか)。
[PR]
by haku_mei | 2005-07-28 18:01 | その他 |
2005年 07月 26日 |
東京ドームで。会社の同僚が招待券をもらったとかで、サントリーモルツドリームマッチを一緒に見に行く。
せいぜい内野席が埋まってるぐらいだろうと思ったら、何とほぼびっしり、昨今の巨人戦より多いのではないか。ビールが普段の半額(800円→400円)なのがありがたい。いつもこの値段でやってくれ。
試合は、モルツ球団の打棒が炸裂し、15-0の圧勝。村田兆治がマウンドに上がった時と、川藤が代打に出てきた時も盛り上がったが、一番客席のボルテージが上がったのは、最終回、最後のバッターに対して、江夏と田淵がバッテリーを組んで登場してきた時。しかも、バッターはバース。田淵の江夏への返球が届かないのには笑った。
オジサンたちには楽しめたが、小学生ぐらいの子供たちも結構見に来ていて、さて彼らにとって面白かったかどうか。
[PR]
by haku_mei | 2005-07-26 22:37 | 観る |
2005年 07月 25日 |
所沢「MOJO」から、カラオケボックスへ。

MOJOでご飯食べてサクッと帰るはずが、いつの間にか日付が変わっている。今日はお客さんも少ない。誰が言い出したのか、「これからカラオケ行こう」ということになり、店を普段より早めに閉め、マスター、マスター妻エリリン、バイトのヒミコちゃん、常連の“酒王”K地氏とともに、カラオケボックスに向かう。この時点で自分は結構酔ってます。相変わらず新ネタの増えていない当方の選曲は、10年前ぐらいと同じラインナップ。あ、「タイガー&ドラゴン」は今回初めて歌った。これは、新しい曲とはいえ70年代歌謡テイスト(しかも和田アキ子風)なので、当方でも歌えるのでした。
店を出たのが、2時半、いや3時半だったか。それすらも定かでない。何か飲んだはずなのだが、それもよく思い出せない。
[PR]
by haku_mei | 2005-07-25 17:49 | 呑む |
2005年 07月 22日 |
人形町「200KIN」から、飯田橋「さくら水産」を経て所沢「MOJO」へ。

大学の先輩が、某大手都市銀行ロス支店長に栄転とのことで、お祝いを兼ねて送別会。銀行業界は、合併・統合を繰り返す再編の時代に突入して久しいが、この先輩はその荒波をかいくぐり、順調に出世街道を歩んできた人。当方のように、出世街道からはるか離れたケモノ道を、どこへ向かっているのかもわからずに、とぼとぼと歩いているような人間から見ると、眩しくて目も合わせられません、という感じ。

その後、「飯田橋に焼酎の旨い蕎麦屋がある」と言う後輩と共に向かったが、すでに閉店後。もう10時半だから当然か。やむなく、近くのさくら水産へ。そういえば今日の昼飯もさくら水産だった。ここで閉店までぐだぐだと飲む。西武新宿発、最終新所沢行きに辛うじて間に合った。しかし、体はともかく頭では「飲み足りない」モードだったので、MOJOへ寄る。やはり、ちょっと鬱屈してたのかなあ。ここでようやく真っ白に燃え尽き、ベッドに倒れこむ。
[PR]
by haku_mei | 2005-07-22 12:49 | 呑む |
2005年 07月 20日 |
溜池山王「ブロッサム」から、所沢「MOJO」へ。

ドロンジョ様からMusical Batonをいただいたので、ここで回答いたします。

Total volume of music files on my computer.
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

4GBとちょっと。先日iPod(4GB)を買ったが、これにほぼ収まる程度。
最近、音楽を聴くのはもっぱらiPod。

Song playing right now.
(今聞いている曲)

a0011081_17105556.jpg「聖☆おじさん」電気グルーヴ×スチャダラパー
通勤時のヘビーローテーション。誰を呼ぶ?誰経由?誰軍団?





a0011081_17323196.jpg「ヤッターキング」山本正之
その次がこれ。ケンダマジック(ソレー!)シビレステッキ(シャー!)
iPodで聴いていると、電車内で歌ってしまいそうでこわい。



The last CD I bought.
(最後に買ったCD)

a0011081_17131857.jpg「The Best of Ian Dury」Ian Dury & The Blockheads
「Hit me with your rhythm stick」が、とにかく最高。この人のライブを見たかったなあ・・・。




Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me.
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

順不同で思いつくままに・・・

a0011081_1720591.jpg「Next to you」The Police
ポリスはそのデビューの頃から好きなバンドだが、やはり初期に名曲が多い。
デビューアルバム「アウトランドス・ダムール」の一曲目がこれ。めちゃくちゃカッコエー!と思ったね。そして、2曲目、3曲目が「ソー・ロンリー」「ロクサーヌ」と続いていくこのアルバムは、個人的には一番好き。


a0011081_17242864.jpg「Sunday Bloody Sunday」U2
U2もまた、初期の方が名曲揃い、と思っている。
この曲が入ったアルバム「WAR」を、リリースされてすぐ買って、車の中でこればっか聴いていた。
この直後、来日して渋谷公会堂でライブをやるのだが、それも見た。勢いはあるが、まだまだ荒っぽいところも多く、一緒に見に行った女の子は「へったくそなギター!」と言っていた。それが殿堂入りするバンドになろうとは・・・。
U2の来日はこの一回きりではないか。

a0011081_17265081.jpg「In a Big Country」Big Country
そのU2とほぼ同時期にデビューしたスコットランド出身のロックバンド。アイルランド出身のU2のライバルとも見なされていたこともある。このデビュー曲を始め、ヒット曲もいくつかある。ロンドンでライブも見た。
しかし、後年人気が下火になり、リーダーでボーカルのスチュアート・アダムソンは、アル中の果てに自殺してしまう。好きなバンドだったのだが。

a0011081_173650100.jpg「Days are numbers」Alan Parsons Project
昔付き合っていた子が、鎌倉に住んでいて、自分は千歳烏山の会社の寮住まいで、デートのたびに、必ず車で家まで送っていった。その時、よく車内でかけていたのが、アラン・パーソンズ・プロジェクト。
特にこの曲は、ナイトドライブにぴったり。ラブラブ度も急上昇。今でも聴くと、夜の第三京浜がありありと・・・。

a0011081_17452033.jpg「Accidents will happen」Elvis Costello
今、日本を席巻しているメガネロック(サンボマスター、アジアンカンフージェネレーション等)のルーツはこの人ではないか。この曲はビデオクリップもいい。コステロもまた、ライブを見ているが、中野サンプラザでアトラクションズを率いてやった回はノリノリでよかったなあ。


あれ?こうしてみるとイギリスとアイルランドのミュージシャンばかり。

Five people to whom I'm passing the baton.
(バトンを渡す5人)

うーむ、これが悩む。
MOJO店主様、eririn-mojo様、ex-スカル三男様、xfazz様、エロ姫様、もしお読みになりましたら、よろしくお願いいたします。
[PR]
by haku_mei | 2005-07-20 17:49 | 聴く |
2005年 07月 19日 |
所沢「MOJO」で。今日はノーアルコールデーにしたかったが、あまりの暑さについ。
スポーツジムのサイクルマシンで体力測定をしたら、体力年齢:21歳と出た。わっはっは、これはナンボ何でも嘘やろ。実年齢と20歳以上違う。年々高くなる一方の体脂肪率と血圧と尿酸値に悩むオヤジに向かって、「あなたの肉体は21歳です!」と言われても、全く実感湧かず。まあ、会員が不機嫌にならないよう、若干甘めに設定してあるとは思うが、それにしてもちょっとやり過ぎ。故障だったのかも。
[PR]
by haku_mei | 2005-07-19 22:31 | その他 |
2005年 07月 18日 |
所沢の焼肉屋「食道園」から「JEST」へ。
JESTは改装したとかで、最近まで店頭に清原や松坂から贈られた花輪が飾ってあった。今日入ってみたら、店内のレイアウトに変わったところはない。どこが新しくなったのか、バーテンダーに聞いたら、「道路側の壁に窓を開けたんですよ」。おお、そういえば今までは外から店内は全く窺えなかったなあ。ここも来るのは久しぶり。これもご祝儀代わりに松坂が進呈したのか、彼の西武ビジター用ユニフォームが店内にディスプレイされていた。
[PR]
by haku_mei | 2005-07-18 19:08 |
2005年 07月 16日 |
新橋「へそ」から、所沢「MOJO」へ。
ようやく夏本番か。かなり蒸し暑くなってきた。へそでホッピー6杯飲んだら、結構酔っ払った。しかし、そのまま帰らず、MOJOへ寄ってトマトハイ2杯。これがとどめで、また撃沈。
[PR]
by haku_mei | 2005-07-16 22:48 | 呑む |