<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
|
|
2009年 11月 25日 |
門前仲町「ほるもんや」で。

「ほるもんや」とは、またストレートな店名だが、その看板がなかったら、まるでおしゃれなカフェ。でも、実はバリバリ内臓系の店。最近オープンした店のようで、ホルモンはどれも新鮮、脂たっぷり。ここはまるちょうとかミノサンドとか、通好みの部位がある。

a0011081_1737781.jpg


もちろん、ホッピー白黒あり、ナカ3杯お代り可能。ごはんに、もやしナムルをかけて食べると、これがまた旨い。内装はおしゃれでも、店員や他の客に、ほんのりヤンキーテイストが漂うのがご愛敬。焼肉屋はそうでなくちゃな。
[PR]
by haku_mei | 2009-11-25 17:38 | 呑む |
2009年 11月 24日 |
門前仲町「ラ・レプブリック」で。

門仲に引っ越しました。

荷物の搬入を終え、とりあえず必要品が入った段ボールだけを荷解きしたが、それだけで夫婦ともどもくたくたになる。まだまだ残る段ボールの山は見ないようにして、夜は、前から目をつけていた、近所のこの店へ。この界隈、飲み屋は星の数ほどあり、どちらかと言えば赤ちょうちんのイメージが強いのだが、こういう店が街角にぽつりとあるところが、あなどれない。
内装・外装とも、木をベースにした、落ち着いた雰囲気。飯も旨いし、ワインも手ごろな値段。特に気に入ったのは、サフランと魚介のピラフ。

a0011081_12192140.jpg


一見パエリア風で、食べてみると昔懐かしチキンライス風で、とってもおいしいです(byシルシルミシルAD堀)。今日は食べなかったが、深川ピラフというのもメニューにあり、次回は注文してみよう。疲れているので、あまり酒は飲まないつもりだったが、つい白をボトルで頼み、例によって、あっという間に一本空ける。相当酔っぱらっても、歩いてすぐ帰れるのがありがたい。
[PR]
by haku_mei | 2009-11-24 12:20 | 呑む |
2009年 11月 11日 |
大門「夏冬」で。

ふと気付くと、あと一か月でクリスマス。

a0011081_15581640.jpg


夏冬は、これで「かとう」と読む。芝大神宮のそばにあるホルモン屋で、場所はちょっとわかりにくい。七輪で焼くので、硝子戸を全面的に開け放してあり、なおかつ、臭いがつかないよう、上着はビニールでカバーして、掛けてくれる。ホルモンはどれも大ぶりで、特にシロとコブクロが旨かった。店内の品書きには「子袋」と書いてあるのを、同行の1人が「手袋って何ですか?」と訊くのに笑う。どこを食べるんだ。
しかし、この店の恐るべきところはホッピーで、中ジョッキにあらかじめ入っている焼酎の量が、氷入りとはいえ、ほぼジョッキの8割ほど。ホッピーは、ほんの色付け程度にしか入れられない。結局、ナカお代りを4杯して、まだホッピーが余っていた。時間はまだ早かったが、すでに相当酔っぱらって、何とか練馬まで、大江戸線でたどり着いたものの、ここで力尽き、タクシーで帰る。
[PR]
by haku_mei | 2009-11-11 16:00 | 呑む |